2007年12月 1日 (土)

挫折かも。編みかけその2

早いもので、今日から12月。今年も1ヶ月を残すところとなりましたね。
この気忙しい月に突入した途端、町内会のお仕事がタップリとやってきまして、頭抱えちゃっておりま
す(泣)。
それでもバッグ作りは止めませんよー。縫い縫いノリまくりですからね。あはは。

今日は、またほったらかしています編み物のご紹介を。
最近は棒針編みよりカギ針編みが流行っているようですね。
ネットを放浪したり書店をウロついてみて、気が付きました。

昔のことですが、「家政婦は見た」のドラマを観ていて、
主役の市原悦子が着ていた、カギ針モーチーフ編みのカーディガンに一目惚れ。
単純な私は、直ぐにそれを真似して手持ちの糸で編み始めました。

何故か中細毛糸が好きな私。
ドローソフトで編み図を起こすまでは良かったんですけど、モチーフの数が半端じゃなくって、ちょい
と息切れしてしまい放置しております(爆)。

Knit_r2
棒針編みと違い、衿ぐりから編み始めます。
(その方が糸が足りなくなっても、身頃丈が短くなるだけで済みますので ^^;)

Knit_r1_2
ハンガーに掛けてみたところ。
ここまでしか編んでいないのがよく分かりますね(汗)。

で、ですねぇ、物は未完成ですけど編み図は公開します。
A4サイズのGIF画像になりますが、
レイアウト図はこちらをクリック。
(前身頃と後身頃が重なっています。最後の端の仕上げは細編みで)
モチーフの模様編みはこちら
から。

ご参考になれば幸いですが、サイズは私の体型のLでございます。
もしご活用いただけるのでしたら、ご自分のサイズに合わせて、モチーフを1段減らすなどして調整し
てくださいませね。

2007年10月30日 (火)

挫折かも。 編みかけその1

冬物衣料を出す頃になると、一緒に出てくるのがこの後ろ身頃だけのニット。
これを見るたび凹みます(笑)。

4年程前になるでしょうか。
母から貰った2色の中細毛糸が果物を連想させたので、みかんの断面を図案化して編んだのです。
編み棒は確か、竹串くらいの太さ。
空いた時間を全て注ぎ込んでも、2ヶ月以上は費やしたと思います。

Knit1_2
似合わないと分かっていても、自分用に編み始めたつもりが・・・
ゲージを一色のメリヤス編みで作り、編み図をおこしたのが間違っていました。
気付いたのは本番の模様編みを、一心不乱に編んで出来上がってからのこと。
模様編みは縮むのですね。
身幅42cm。とーっても私が着られる寸法ではありません(泣)。
(左に映っているのは、チャタの頭)

Knit2_2
この裏側の渡り糸!
これを編んだことで、その後、手根管症候群になってしまいました。

ほどく勇気は勿論無し。
かと言って、残りのパーツを編む気力も無し。
うーん、箪笥のこやし。

2007年6月15日 (金)

海島綿のニット

手芸がメインのブログですと、次のカテゴリはやはり編物。
この項目を追加したくて何かないかと探していたら、衣替えの時に出てきました。
本当は毛糸で編んだセーターが結構あるんですけど、これからの季節は見るからに暑苦しいので、ノースリーブの綿ニットをお披露目します。
でも、手編みの夏向けニットはこれ1点しかありませんが。

昔、金亀糸業株式会社が編物愛好者に直販した、海島綿糸で編みました。
カシミヤのような柔らかさとシルクのような光沢。
さすが高級品だけあって、編み心地も最高でしたね。
それなのに、腕が悪くて画像では表現できていないー。残念~。

ここ数年は着ていないなぁ。
若い頃はいいのよね、ゴム編みでピタッとフィットしててもノースリーブでも。
加齢と共にゆるんできたお肉が、ムチムチッと露出しちゃうわけで。

Knit1

仕舞い方が雑なんで、ハンガーに掛けてもこの通り歪んでます(爆)。

Knit2

自分でデザインし、解いたりして試行錯誤しながら編んだので、編み目が不揃い。

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer