« 市販の芯を使ったバッグの持ち手 (上) | メイン | 良いお年を »

2015年10月26日 (月)

市販の芯を使ったバッグの持ち手 (下)

続きをアップしようと思いつつまた一ヶ月の空白(汗)。
今日は余計な話はせず、一気にアップ致します。

201509_07

共布で左右が繋がりました♪ ところからですね(笑)。

201509_08

先ずは芯を返し縫いで固定していきます。
布の下にある芯地をすくうのは縫いにくいですが、この作業をしておくと綺麗に巻きつけることができます。

201509_09

巻いたらしつけをかけて、まつり縫いで閉じて持ち手部分の出来上がり。

201509_10

仕上がりはこんな感じ。でも、共布ではちょっと寂しいので、

201509_11

更に無地の別布を巻いてみました。
芯を使った持ち手の縫い方は以上です。
で、完成画像は?と言うと、まだ撮影しておりません。<(_ _)>
またの機会に別のテーマで登場させたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/241333/33624161

市販の芯を使ったバッグの持ち手 (下)を参照しているブログ:

コメント

持ちてのところって、こうなってるんですね。
やっぱ凄いなぁ。こんなの縫えない(笑)!

完成品、楽しみにしてますだ(*´з`)

たあこ さん

こんばんは。
いつもありがとさんです。

いえいえ、作り方を考えるのも好きなんです。
実は今回の芯はちょっと太かったです。

とっくに完成してるんですが、撮影ほったらかして次の物を作ってました。
(´∇`)

はじめまして、こんばんは。最近裁縫に目覚めて検索からたどり着きました。この持ち手素敵ですね。好きな布で持ち手を包んでしまうとかとても勉強になります。知識がないので自分ができるか分からないのですが…。
完成の全体像のお写真が楽しみだなと、昨年の年末にみてからちょこちょこのぞいていたのですが、日記の日付を拝見したら2015年!!こちらの全体像のアップのご予定は今後ありますでしょうか…?
また、このカバンの型紙などはありますでしょうか…?
いきなり申し訳ございません…。

みどり さま

こんにちは。
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
お返事が遅れまして申し訳ございません。

全体像のアップについては、すっかり忘れておりました。
もう、2年以上経っていますね。(^^;
この作品のアップにつきましては、これから製作するものと一緒に撮影となりますので、
暫くお時間がかかります。

型紙は手描きのものが手元にありますが、お譲りする場合はコピー代や送料などの費用が
発生してしまいます。型紙無料サイトに同じようなデザインがなければ、対応を考えさせて
頂きます。

それでは、今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

モーリスさま
こんばんは、ご返信ありがとうございます。
このカバンの全体像が見えないのと、
お手間をかけてしまいますので、
今回は似たイメージの型紙を使ってみます。
持ち手の部分参考にさせていただきます!
お店で持ち手の売り場に置いてある、
あの地味な紐がどう使われるのかずっと不思議だったので
ここで、写真付きで解説していただきましてありがたかったです!
ぜひ、次の作品を上げられるときに、
このカバンもお願いいたします。また、覗きに参ります。
ありがとうございました!

コメントを投稿

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer