« 只今、グラニーバッグ試作中 | メイン | グラニーバッグ アレンジ »

2009年12月 5日 (土)

プレイン グラニーバッグ

グラニーバッグ完成しております。
2年も前ですが初めて製作した時に、ある程度製図と縫製の要領は得ていたので、今回は割りとスムーズにできました。

グラニーバッグはオークションを覗いてみてもガンガン出品されてますし、入札も結構入っているところを見ると、まだまだ人気があるようです。
ただ、どうなのかなぁ。どれも若い人向けのような感じがして、私の年代では抵抗があるんじゃないかしら。
そこで、年配の方でも持ち歩けるようなグラニーバッグがあってもいいんじゃないかと、また作ってみた訳です。
着物地で製作することも想定すると、課題は、

 ① 極端な横長と大きな丸みは避けた形にする
 ② タックの分量を少なくして、ボリュームを抑える
 ③ 上部のカーブは緩やかにする

とかなんとか言っちゃってますけど、完成画像は以下になります。

Granny_front

この季節にバッチリ南国風の柄布で。^^
実はこの布、何年か前に自分用の巻きスカートでも縫おうかと買ったものです。
最近は滅多にスカートははかないし、さっさと試作バッグ用に鋏を入れちゃいました。

Granny_top

本来なら縁取りと持ち手には市販のアクリルテープを使いたいところですが、試作なので失敗して無駄になっては嫌だから、共布の残りを使いました。
持ち手部分は縦地に、縁取りにはバイアスに裁ってカーブにフィットさせます。

Granny_side

横マチは上端にかけて細くしてスッキリと。

後はレシピを追加し、ショップページにてこのグラニーバッグの型紙を配布したいと考えています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/241333/22510595

プレイン グラニーバッグを参照しているブログ:

コメント

きれいな色ですね!明るい気持ちになれそうです。肩ひも、個人的にはアクリルテープよりも共生地のほうがすっきりとした品があるような気がします。すごくすてき!冬のスカート、まだ裁断さえしていません、うーん、がんばろ!

> hiyoco 様

地色はサーモンピンクのムラ染めっぽいです。
この残り布は、あと3点くらいバッグが作れそうなんです。
来年夏向けに使い切ってしまいますかねー。

私も共布でくるんだ方が好きです、実は・・・(^^
良かったです。感覚が同じで安心しました。

冬物のスカートを縫われるということは、
ウール地で裏布をつけられるのでしょうか。
わー、私にはとても出来ませんが、スカートのデザインも気になります。

コメントを投稿

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer