« プレイン グラニーバッグ | メイン | パターンと製図方法 »

2009年12月18日 (金)

グラニーバッグ アレンジ

寒くなりましたね。
こちらも昨日から雪が降っていまして、年末らしい気候にはなったものの、気分は普段のままで、なかなか重い腰を上げられません。
ぼちぼち大掃除でも始めようかなぁと思いつつも、また一つ新作バッグを仕上げてました。

今回はグラニーバッグ独特の、中央に畳んだタックの分量を左右のカーブに分散させて、ギャザーを寄せたらどんな感じになるかと、先述のグラニーバッグのパターンをベースにアレンジしてみました。

クリスマスももう直ぐですし、お粗末ではありますが、次回からこのバッグのパターン&レシピ公開という、ささやかなプレゼントをさせて頂きます。
製作目的の定まらない布がございましたら、是非作ってみてください。
とりあえず今日は、画像でそのアレンジバッグのご紹介のみになります。

Chougranny_out

本体、持ち手、マチの3部構成。
デニムや帆布などの厚地でさえなければ、どんな素材の生地でもフンワリとした仕上がりになりそう、でしょ?(^^

Chougranny_detail

あのヘアアクセサリーのシュシュみたいに、フリルもたっぷり発生するところから、勝手に 「シュシュグラニー」 と呼んでますの。
因みにシュシュとは、フランス語で 「お気に入りのもの」 を意味するのだそう。

Chougranny_in

裏返して、リバーシブル使用も可能。
この内布は、例の大袋に紛れ込ませた羽織からなんです。

Chougranny2

もう一点。こちらは先述のグラニーバッグと底のカーブが同じで、マチ無しタイプ。
方向性の無い柄なら、着物の袖2枚を横長に置き、中心を 「わ」 にして裁って作れます。
但し、パターン&レシピはありません。

如何でしょう。
クリスマスまでには完結するよう順次アップしていきますので、ハンドメイドの参考になれば幸いです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/241333/22655179

グラニーバッグ アレンジを参照しているブログ:

コメント

シュシュグラニー かわいいですね。ふんわりやわらかい印象ですてき!若いママがマザーバッグとして使うのもおしゃれですね。内袋の羽織り生地がまたまたいいですねえ…着物や古いコートなどこうやって生き返れてしあわせだと思うなあ、パチパチ!拍手です。

hiyoco 様

この感じ、冒険的に作ってみたものの、実はアップするのが不安でした。
お褒めくださり、安心しましたよ。

そうなんです。
柄とか質感で使い道が無かった布でも、これなら誤魔化せる(^^;

私もマザーバッグとして、作っていただけたら、お役にたてられるかなぁと思いました。

コメントを投稿

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer