« カードポケットとファスナーポケット2 | メイン | 水ぶきのお浸し »

2009年5月26日 (火)

藍染古布の三つ折りケース

更新をまたまたサボってしまいましたが、連休中に完成したケースをご紹介します。

Photo

完成した2点です。
詳細画像点数が多いので、今回は手前の藍染古布だけにします。

20090526_1

箸包みのような巻き紐留めが、私の中ではちょっとしたブームになっていて、それを採用したら本体は三つ折りになりました。
紐の両端に細く見えるのは、柿渋染めの布。

20090526_2

背面です。
紐はこの背面から縫い付けています。

20090526_3

紐を解いてフラップを開き、

20090526_4

更に広げると、先日ご紹介したカードポケットとタック付ファスナーポケットが現れます。
携帯が顔を覗かせているポケットには、通帳とか保険証などを入れても。

まぁ、結局のところ、以前試作した二つ折りケースを改良したらこのようなデザインになったんですけど、私的にはこちらの方が気に入ってます。
後日あとグリーン系とブラウン系の2点を作る予定なんですが、その時に製作過程を撮影してパターンとレシピを公開致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/241333/19933995

藍染古布の三つ折りケースを参照しているブログ:

コメント

ううう・・・・・・スゴイわぁ。実用的かつ、渋かっこいい。
なんでこげなもんが作れるとですか?(どこの出身や、私)
ザツくて気が短い私はただただ、くちあんぐり。ですよ~~(^^A;

おいでやすぅ~。
うりゃさん、いつから薩摩っこになったんどすか(笑)。

いやいや、とんでもないです。
ご主人の短パンを縫われる、うりゃさんの方が凄いですって!
尊敬します。
小物はあーでもないこーでもないと、考えながらも形になってくれますんで。(^^;

お褒めくださり、ありがとうございます。

こんにちは。

作品を見て、目をパチクリさせてしまった…
すごぉ~~~い!!

そして、先日のファスナー付けが、こうなっているとは…!

あの後、紙で描いて見始めたものの・・・
頭の中で、「どこから縫い始めるんだろう?」
という疑問が出始めて(>_<)
図書館で、袋やバッグ物の裁縫の本を借りてきてしまいました(^_^;)
・・・まずは、型紙を作ってからですよね・・・f(*_*;)裁縫道具が届いてしまい、
焦っています。ハハハf(^_^;)

ゆっち 様

ありがとうございます~。
でも、ちょっことパッチワークや刺し子を取り入れただけなんです。
まぐれで、出来ました。

図書館で手芸本を借りられる時に、バッグの縫い方とか一から解説している本も借りることをお勧めします。

それで手順さえ覚えてしまえば、あとは大きさの違いだけなんで、何でもつくれますよ。

もし、縫い方等分からないことがあったら、私のような者でもよろしければご協力させて頂きます。

以前からすごいなぁとは思っていましたが…
配色とか細かな作りまで本当に素敵ー!なにこれ!びっくり!

巻き紐留めっていうんですか?
こういうのもいいですね~。

伊集院です 様

褒めてくださると、やる気がでますよ。
ありがとうございます。

でも、同系色でまとめると、何とかできちゃうもんですね。
これからは色の組み合わせも冒険しようと思ってます。

巻き紐留めは、勝手に言ってるだけで、正式な用語ではないかもしれません。
紐巻き留めの方があってるかな?

使いづらそうですが、紐がアクセントになって、見た目はいい感じですね。

コメントを投稿

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer