« バッグ2点出来ました。一応。 | メイン | プロの撮影 »

2008年3月26日 (水)

ロシア人形柄のバッグとエスニックなあづま袋

昨日は朝から快晴となり、ポカポカ陽気のなか、屋外で完成品を撮影してみた。
先ずは大容量のバッグから。

Bag1

ようやく蕾が膨らみ始めた桜の木の枝に、吊るしてみる。
この外布は、黒地に赤と白で描かれたマトリョーシカがビッシリの、帆布になります。
赤・白・黒と強烈な色の組み合わせですが、小柄で規則的に並んでいるからか、思っていたより地味な印象の仕上がりになってますね。

マトリョーシカを知らないうちのオッサンに言わすと、この人形は、
「外国のおたべ姉ちゃん」なんだそうだ。( ̄ω ̄;)
海外では八ッ橋のイメージキャラクターが、マトリョーシカですかい?
どうしたらそんな発想になるのか、オッサンの得体の知れない感性は、未だに理解不可能だ。

Bag2

持ち手部分の形状が分かり難かったので、もう一枚。
ベンチに軽くもたれて、マトちゃん大群お昼寝中。^^

Bag3

裏返すと、真っ赤なムラ染めが?  いえいえ、これは木陰が写ってしまったのを、気付かずに撮影してしまいましたの。
実際は朱赤一色の生地でして、やや薄手の綿・ポリエステルの混紡で、しなやかな上に撥水加工が施されてます。
ポケット横にはアクセントとして、ひとりマトちゃんをお付けしました(笑)。
勿論、開き防止のパーツ付き。

もう1点は、あづま袋を久々に。

Azuma1

皺になっても、それなりにいい表情の麻は、サンドベージュ色。
裏返せば、

Azuma2

古代エジプト柄を、親しみ易い図案にしたような薄手の綿。
こちらに接着芯を貼ったら、袋物なのにカチッとした仕上がりなった。

この勢いで、次もまた個性的な柄物生地を選んで作ろうと思う。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/241333/12170776

ロシア人形柄のバッグとエスニックなあづま袋を参照しているブログ:

コメント

わぁ~、またまた素敵なバッグですね!!
細かいところまで気をきかせて、オシャレな仕上がりですね。モーリスさんはホントに器用ですね~!

ところで、今日(3/27)一階のニャンズは何かオイタをしたのですか?

>Ronron 様

こんばんは。お褒めくださり、ありがとうございます。
いやいや、自分では全然器用だとは思っていなくて、ただの手芸好きです。
本当は、デザインをいろいろ考えるのが、一番楽しいんですよ~。

あはは、あの瞬間をご覧になってましたか。<猫ライブ
最近、野良か飼い猫か不明の、真っ黒黒の♂猫が、うちの周りを通り道にしているみたいで。
大人しく通り過ぎてくれれば、いいんですが、家の中を覗いてコジやゴエに喧嘩を売ってくれます。

で、その黒猫を追っ払っている私の姿が、1階ニャンズを叱っているように見えたのかもしれませんねぇ。

一日2回はやってくるので、暫くは今日のような事が続くと思います。(^^;

あぁ、そういう訳だったんですか!すみません。棒を持ったモーリスさんが現れて、そのそばでゴエがモーリスさんに向かって、イカ耳で「シャーッ!!」って言ってたので、ニャンズが怒られてるんだと思ってしまいました。m(__)m
そういえば、皆、緊張した雰囲気で外を見ているところを見ました。真っ黒黒クンは何もせずには通り過ぎることができないのですね…(^_^;)

東京は昨日、桜満開宣言が出ました。昨日の朝、早起きして、仕事前に皇居のお堀端で、そしてアフターファイブには六本木ヒルズで、桜の写真を撮りに行ってきました。こちらは今日、明日、あさってが見ごろです。(^^♪

>Ronron 様

こちらこそ、紛らわしい行動に出ましてすいません。
今日も真っ黒黒が来ました。
いつものように網戸に手を掛けて、威嚇してました。
猫がいることを知ってきているのでしょうが、ご飯は一度も与えていません。
うちの1階ニャンズが、興奮するんで困ってしまいますわ。

東京は桜が咲き始めましたか。
名所が沢山あるので、これから楽しみですね。
是非、撮影された画像を見せてくださいませ。
粋なお江戸の桜、こっそりお願いしまっすよ~。^^

うううううう・・・・どれも欲しくなるぅぅ・・・
地味派手で、しかも猫毛のつかない布地でもっと作って♪(笑)。

>うりゃ 様

欲しいと言ってくださるだけでも、作り甲斐があるってぇもんです。

はいはい、猫毛がつかない、サラッサラの生地もタップリ在庫がありますんで、作っていきますです。

コメントを投稿

管理人の他サイト

管理人の他のアカウント

Facebook Twitter

おすすめ作家&ショップ

clustrmap

Powered by Six Apart

ninja analyzer